在京民放5社、テレビ番組の無料配信サービス「TVer(ティーバー)」を10月にスタート! 無料期間は次週までの約1週間

アキバ総研 | 2015年07月16日 19:08
在京民放5社、テレビ番組の無料配信サービス「TVer(ティーバー)」を10月にスタート! 無料期間は次週までの約1週間

在京民放5社より、テレビ番組を広告付き無料動画として配信するキャッチアップサービス「TVer(ティーバー)」を2015年10月に共同で開始することが発表された。





これは、「見逃し」など、テレビ番組をリアルタイム視聴できなかったユーザーをターゲットにした公式の無料動画配信サービス。民放キー局が連携した初めての公式テレビポータルで、日本テレビ、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、フジテレビの番組(各社10番組/週)がパソコン・スマートフォン・タブレットなどで無料視聴できるようになる。無料期間は、放送終了後から次回放送までの約1週間。現在のところ、ドラマとバラエティが対象となっているが、違法動画配信の撲滅を目論んだサービスであるため、いずれアニメも配信対象となるかもしれない。


運営会社は株式会社プレゼントキャスト。7月16日にティザーサイト(http://tver.jp/)が公開された。ちなみに、サービス名の由来は、「ユーザーの誰もが、場所や時間の制約から解放され、もっと自由に、もっと自分に合わせてテレビ番組を楽しめるようになります。そんな新しいスタイルでテレビを視聴する人たち(=TVer)が世の中にどんどん増え、テレビをこれまで以上に楽しんで頂きたいという願いを込めてつけました」とのこと。

画像一覧

  • 在京民放5社、テレビ番組の無料配信サービス「TVer(ティーバー)」を10月にスタート! 無料期間は次週までの約1週間

関連リンク

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)