静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

アキバ総研 | 2015年06月18日 21:25
静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

静音タイプのメカニカルキー“Matiasスイッチ”を採用した、分離型エルゴノミクスキーボードMatias「Matias Ergo Pro for Win」(型番:FK403QPC)がダイヤテックから発売となった。




「Matias Ergo Pro for Win」は、本体を左右に分割することで、好みのレイアウトでタイピングすることができる英語配列のWindows向けUSBキーボード。

キースイッチには、ALPSスイッチのデザインを基に設計された静音タイプのMatias製メカニカルキー“Matiasスイッチ”を採用。オフィスなどでも周囲を気にすることなく、豊かなクリック感と快適なタイピングが味わえる。

また、本体裏面にはチルトスタンドを備えており、好みの角度や高さに調整できるほか、着脱式のパームレスト、3ポートのUSB 2.0ハブも搭載する。

主な仕様は、本体サイズが36.8(幅)×16.5(奥行き)×3.5(高さ)cmで、重量は1.69kg。接続インターフェイスはUSB(リバーシブルUSBコネクター採用)。キー配列は英語配列。キーストロークは3.5mmで、押下圧が60±5gf。付属品として、USBケーブル(2m×1、1m×1)、キーボードの左右をつなぐブリッジケーブル(43cm)が同梱される。

なお、販売しているパソコンハウス東映では、「注文があればMac対応モデル「Matias Ergo Pro for Mac」(型番:FK403Q)も取り寄せ可能」とのこと。

価格は、下記のとおり。

Matias「Matias Ergo Pro for Win」(型番:FK403QPC)
25,800円(税込):パソコンハウス東映

Matias「Matias Ergo Pro for Mac」(型番:FK403Q) ※お取り寄せ
25,800円(税込):パソコンハウス東映

画像一覧

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!

  • 静音メカニカルキー採用の分離型エルゴノミクスキーボード「Matias Ergo Pro」が登場!