2015年6月8日から6月14日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2015年06月15日 16:46
2015年6月8日から6月14日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2015年6月8日から6月14日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




玄人志向「GW3.5FST-SU3.1」
5,378円(税込):ドスパラパーツ館
5,378円(税込):パソコンショップ アーク
5,378円(税込):パソコンハウス東映
5,380円(税込):BUY MORE秋葉原本店


USB3.1対応の3.5インチSATA HDD用外付けケース。

なお、同社製品ページには「Windows7ではOS標準マスストレージドライバの最大転送サイズの影響によりパフォーマンスが出ないことがあります」と記載されており、 日本マイクロソフトでは「Windows 7/Windows Server 2008 R2 で USB の最大転送サイズを大きくするドライバー更新プログラム」が公開されている。

主な仕様は、本体サイズが192(幅)×116(奥行き)×32(高さ)mmで、重量は約320g(ケースのみ)。電源は付属のACアダプタ。対応OSはWindows 7/8/8.1。付属品として、USBケーブル(タイプA-タイプB)、ACアダプタ、縦置きスタンド、ネジ(銀色)×4、ネジ(黒色)×2が同梱される。

【関連記事】
USB3.1対応3.5インチHDDケース「GW3.5FST-SU3.1」が玄人志向から!

画像一覧

  • 2015年6月8日から6月14日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2015年6月8日から6月14日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ