ガングリップ型トラックボールの新モデル「使えてマウスHG3」が登場!

アキバ総研 | 2015年06月10日 15:29
ガングリップ型トラックボールの新モデル「使えてマウスHG3」が登場!

本体を片手で握って操作するガングリップ型トラックボールの新モデル「使えてマウスHG3」(型番:4DHG3/OFF-TABLE)が、創朋から発売となった。




「使えてマウスHG3」は、本体を片手で握って操作するガングリップ型トラックボール「使えてマウスHG2」の後継モデル。

基本的な仕様は、前モデルと同じだが、USBケーブルをグリップ後方に配置することで、立ったまま操作するプレゼン時などにケーブルが邪魔になりにくいのが特徴だ。

主な仕様は、本体サイズが53(幅)× 108(奥行き)× 60(高さ)mmで、重量が87g。ケーブル長は1.9m。接続インターフェイスがUSB 1.1。搭載ボタンは左右クリックボタン、スクロールボタン、ダブルクリックボタン、DPI切り替えボタン(400/600/800/1,000dpi)。対応OSはWindows XP/Vista/7/8。


価格は、下記のとおり。

創朋「使えてマウスHG3」(型番:4DHG3/OFF-TABLE)
3,380円(税込):パソコンハウス東映

画像一覧

  • ガングリップ型トラックボールの新モデル「使えてマウスHG3」が登場!

  • ガングリップ型トラックボールの新モデル「使えてマウスHG3」が登場!

関連リンク