webアニメ「ロボットガールズZ+プラス」、新キャラ/キャストを発表! アフレコ現場からの声優コメントも

アキバ総研 | 2015年05月19日 15:25
webアニメ「ロボットガールズZ+プラス」、新キャラ/キャストを発表! アフレコ現場からの声優コメントも

TVアニメ「ロボットガールズZ」より、新作webアニメ「ロボットガールズZ+プラス」の新キャラ/キャストが発表された。




「ロボットガールズZ」は、「大空魔竜ガイキング」「マグネロボ ガ・キーン」「超人戦隊バラタック」「惑星ロボ ダンガードA」といったロボットアニメのロボを擬人化した販促キャラとして2009年に登場した萌えキャラ「東映ロボットガールズ」から派生したもの。40周年を迎えた「マジンガーZ」「グレートマジンガー」「UFOロボ グレンダイザー」を美少女キャラ化したオリジナルアニメ「ロボットガールズZ」として制作され、ヒロイン3人だけでなく、敵である機械獣も着ぐるみを着た美少女(小学生やギャルなど)として描かれた。2015年5月20日からは、新作ショートムービー「ロボットガールズZ+プラス」計6話が毎月1本ずつ公開される。

 

今回、新作「ロボットガールズZ+プラス」より登場する新キャラ/キャストが解禁に。結合獣ボング(CV:高橋未奈美)と空魔獣グランゲン(CV:前田愛美)の2キャラとなっている。また、第1話/第2話のアフレコ現場より、前述の2人を含めた声優コメントが到着した。



・結合獣ボング役:高橋未奈美
Q:「ロボットガールズZ」に初参加で、早速散々な扱いを受けましたがいかがでしたか?
メイン3人が演じているのを見て、「好きにやっていいんだ!」と感じたので、好き勝手にやらせて頂きました(笑)。メイン3人とはとても仲がいいので、出演できて嬉しかったです。でも、ボングの最後のシーンがあまりに“裸”だったので、洋服を着せてあげたかった…(笑)。


・空魔獣グランゲン役:前田愛美
Q:「ロボットガールズZ」アニメには初参加ですが、ご感想は?
実はアフレコをするのが2回目で、役名のあるキャラは初めてです!セリフが多い役で胃が痛かったですが(笑)、グランゲンを愛して頂ければいいなと思います。
Q:グランゲンはエッチなキャラですが?
(第1話の敵キャラの)ボングはチームZを倒そうっていう意志があるけど、グランゲンはただ皆と遊びたい!エッチなことがしたい!というだけなので、その気持ちで演じました(笑)。


・Zちゃん(マジンガーZ)役:本多真梨子
Q:再始動の感想は?
「(アニメとしては)1年ぶりかぁ・・・」と思いながら、収録に臨みました。第1話はこのまま放送してもいいじゃない?という位に、絵に色も塗られていて、(アニメーションとして)動いていたので、とても収録しやすかったです!「あぁ、ロボガってこんなテンションだった!」ってすごく思い出しました。
Q:Webラジオについて
Webラジオがまたまた始まるとのことで、正直心が重いです(笑)。前のWebラジオを思い出しても、ずっとツッコんでばかりで、収録が終わるといつもどっと疲れてました…。大変だった思い出しかないですが、今回も乗り切れるように頑張ります!


・グレちゃん(グレートマジンガー)役:水瀬いのり
Q:再始動の感想は?
オンラインゲームやドラマCDでも声をあてていたので、アニメとして1年ぶりと聞いてびっくりしました。でも、アニメーションがあると生き生きと演じられて、自分の中ですんなりグレちゃんが入ってきてくれたので、すごく嬉しかったです。そして何より、出番があってよかったです(笑)。この1年間でキャラクターもすごく増えたし、最初のキャラクターは薄れていくのかなぁと…でも、ちゃんとセリフもありました(笑)。
Q:Webラジオについて
前回のWebラジオでは、私も最初は(本多)真梨子さんと一緒にツッコんでいましたが、飽きちゃったので、のんびりしゃべりたい時にだけしゃべっていました(笑)。そんなゆるーい番組で、そのゆるさが他の番組にはない魅力だと思うので、「ロボットガールズZプラス」になっても、変わらず私達らしさをお届けできればと思います。


・グレンダさん(グレンダイザー)役:荒浪和沙
Q:再始動の感想は?
オンラインゲームでは毎月のように新キャラが登場するし、さらに元からいるキャラも「デビルスクランダーZちゃん」みたいなバージョンアップもあるので、チームZ含めてアニメにもバージョンアップしたキャラが出るといいな!と第1話の収録を終えて思いました。
Q:Webラジオについて
本当に自由にやらせて頂いて、台本を見なくても本多さんが進行してくる、ツッコんでくれると思って時間も気にせずやってました(笑)。でも、任せっきりの部分があったので、今年は頑張ってみようかにゃん♪(周囲失笑)


・パーンさん(パーンサロイド)役:小池菜摘
Q:第2話目から登場するパーンさんは、ドラマCDやゲームでは登場がありましたが、アニメーションには初登場となります。演じてみての感想は?
私自身、動くパーンさんを見るのは初めてで、元々発言が中二病なキャラですが、動き出すとポーズを決めたり、行動も中二病で…(笑)。可愛いんですけど、ちょっと理解しにくい発言もあったので、自分の中で一生懸命解釈して、表現するように心がけました!

画像一覧

  • webアニメ「ロボットガールズZ+プラス」、新キャラ/キャストを発表! アフレコ現場からの声優コメントも

  • webアニメ「ロボットガールズZ+プラス」、新キャラ/キャストを発表! アフレコ現場からの声優コメントも

  • webアニメ「ロボットガールズZ+プラス」、新キャラ/キャストを発表! アフレコ現場からの声優コメントも

  • webアニメ「ロボットガールズZ+プラス」、新キャラ/キャストを発表! アフレコ現場からの声優コメントも

関連作品

ロボットガールズZ+プラス

ロボットガールズZ+プラス

配信日: 2015年5月20日~   制作会社: 東映アニメーション
キャスト: 本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙、内田真礼、矢作紗友里、久野美咲、津田美波、小池菜摘、高岡香、大空直美、新田恵海、三上枝織、平山笑美、小澤亜李、竹達彩奈
(C) ダイナミック企画・東映アニメーション (C) 松本零士・東映アニメーション © ロボットガールズ研究所

ロボットガールズZ

ロボットガールズZ

放送日: 2014年1月4日~2014年3月2日   制作会社: 東映アニメーション
キャスト: 本多真梨子、水瀬いのり、荒浪和沙、久川綾、東山奈央、森下由樹子、高岡香、佐藤聡美、辻あゆみ、喜多丘千陽、松井桃子、後藤沙緒里、畑中彩希、洲崎綾、山村響
(C) ダイナミック企画・東映アニメーション (C) ロボットガールズ研究所

関連ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)