「楽園追放」、第24回日本映画批評家大賞でアニメ部門作品賞を受賞! 映画評論家のみを選考委員にした映画賞

アキバ総研 | 2015年05月12日 10:29
「楽園追放」、第24回日本映画批評家大賞でアニメ部門作品賞を受賞! 映画評論家のみを選考委員にした映画賞

アニメ映画「楽園追放-Expelled from Paradise-」が第24回日本映画批評家大賞でアニメ部門作品賞を受賞した。

 

2014年11月15日に劇場公開された「楽園追放-Expelled from Paradise-」は、東映アニメーションとニトロプラスによる完全オリジナルのアニメ映画。セルルックの全編フルCG作品で、監督は水島精二さん、脚本は虚淵玄さん、キャラクターデザインは斎藤将嗣さん、アニメーション制作はグラフィニカが担当。人類の安住の地・電脳世界ディーヴァが謎のハッキングに侵されたことを受け、捜査官アンジェラが荒廃した地上へと舞い降り、フロンティアセッターと名乗るハッキング主の謎に迫るというストーリーとなっている。

 

わずか13館での公開ながら初週週末興行成績で第9位にランクインして注目を集め、3週目には興行収入1億円を突破。最終興行収入は1.8億円、BD/DVDの販売本数も7万本を超える大ヒットとなった本作。今回、「第24回日本映画批評家大賞」においてアニメ部門作品賞を受賞した。同映画賞は、権威ある「ニューヨーク映画批評家協会賞」などと同様に映画評論家のみを選考委員とした"批評家による批評家だけの目で選んだ映画賞"であるため、製作を担当した東映アニメーションは「選ばれた意義は非常に大きいものがあります」とコメントしている。

ちなみに、アニメ監督賞は「思い出のマーニー」の米林宏昌さん、アニメ功労賞は「STAND BY ME ドラえもん」のプロデューサーである梅澤道彦さんと阿部秀司さん、アニメ声優賞は山寺宏一さん、アニメ特別賞は「ジョバンニの島」(監督:西久保瑞穂)が受賞している。

画像一覧

  • 「楽園追放」、第24回日本映画批評家大賞でアニメ部門作品賞を受賞! 映画評論家のみを選考委員にした映画賞

関連作品

楽園追放 -Expelled From Paradise-

楽園追放 -Expelled From Paradise-

上映開始日: 2014年11月15日   制作会社: グラフィニカ
キャスト: 釘宮理恵、三木眞一郎、神谷浩史、林原めぐみ、高山みなみ、三石琴乃、稲葉実、江川央生、上村典子、三宅健太、遠藤大智、安済知佳、半田裕典、荒井聡太、金本涼輔、新井良平、森下由樹子、劉セイラ、のぐちゆり、小川慎太郎、小池万瑠美、古谷徹
(C) 東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサエティ

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)