HDMI端子をD-Sub端子に変換するダウンスキャンコンバーター「DOWN QUEEN」がエアリアから!

アキバ総研 | 2015年03月24日 18:19
HDMI端子をD-Sub端子に変換するダウンスキャンコンバーター「DOWN QUEEN」がエアリアから!

HDMI端子をD-Sub端子に変換できるダウンスキャンコンバーター「DOWN QUEEN」(型番:SD-DSVH1)が、エアリアから発売となった。




「DOWN QUEEN」は、PCのHDMI端子をプロジェクターやモニタなどのVGA端子に変換できる、コンパクトなスキャンコンバーター。信号を変換するだけのシンプルな機構のため、接続するだけで使用できるのが特徴だ。

主な仕様は、本体サイズが約45(幅)×47(奥行き)×16(高さ)mmで、重量は約35g。ケーブル長が15cm。入力端子はHDMI。出力端子がD-SubとLine-Out(3.5mmイヤホンジャック)。電源はUSBバスパワー(付属のmicroUSB-USBを使用)。

価格は、下記のとおり。

エアリア「DOWN QUEEN」(型番:SD-DSVH1)
3,980円(税込):東映ランド

画像一覧

  • HDMI端子をD-Sub端子に変換するダウンスキャンコンバーター「DOWN QUEEN」がエアリアから!

  • HDMI端子をD-Sub端子に変換するダウンスキャンコンバーター「DOWN QUEEN」がエアリアから!

  • HDMI端子をD-Sub端子に変換するダウンスキャンコンバーター「DOWN QUEEN」がエアリアから!

関連リンク