2015年3月1日から3月8日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2015年03月09日 18:13
2015年3月1日から3月8日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2015年3月1日から3月8日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




Razer「Leviathan」
26,244円(税込):パソコンショップアーク
27,000円(税抜):ツクモeX.パソコン館
27,000円(税抜):ドスパラパーツ館


ゲームやホームシアター向けの2.1chスピーカー。

システムは、63.5mm径フルレンジドライバー×2と19mm径ツイーター×2を搭載したサウンドバー(15W+15W出力)、133mm径フルレンジドライバー内蔵サブウーハー(30W出力)で構成。音声入力端子は、光デジタル音声端子(S/PDIF、光角型)とアナログ音声端子(3.5mmステレオ)に加えて、Bluetooth 4.0(aptXサポート)にも対応。

また、ゲームプレイや音楽再生、映画鑑賞にチューニングされた3つのプリセットイコライザーモードを搭載。さらに、ステレオ(+サブウーハー)環境でも臨場感あふれるサラウンドが楽しめるDolby Virtual SpeakerとDolby Pro Logic II、Dolby Digital(AC-3)をサポートする。

サウンドバーの主な仕様は、インピーダンスが8Ω、周波数応答レートが180Hz~20kHz、本体サイズは500.22(幅)×73.47(奥行)×101.59(高さ)mm、重量2kg。

サブウーハーの主な仕様は、インピーダンスが4Ω、周波数応答レートが20Hz~180Hz、本体サイズは255.74(幅)×221.02(高さ)×255.74(奥行)mmで重量は2.35kg。

画像一覧

  • 2015年3月1日から3月8日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ