2015年2月1日から2月8日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2015年02月09日 18:49
2015年2月1日から2月8日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2015年2月1日から2月8日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




「WD40EURX」
19,958円(税込):ソフマップ秋葉原リユース総合館

テレビやレコーダーなどの録画機器向けの3.5インチHDD。

HD動画のストリーミング再生(最大16本)に最適化したことに加えて、ATAストリーミングコマンドセットと互換性があるという「SilkStream」機能を搭載する。

主な仕様は、インターフェイスがSATA 6Gbps、キャッシュ容量64MB、回転数がIntelliPower(可変)。サスティン転送速度は150MB/sec。平均消費電力は、リード/ライト時5.1W、アイドル時4.5W、スタンバイ/スリープ時0.5W。

【関連記事】
WesternDigitalのビデオ録画向け3.5インチHDDの最大容量モデル「WD40EURX」が発売に!

画像一覧

  • 2015年2月1日から2月8日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2015年2月1日から2月8日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ