8TB HDDがついに登場! Seagate「ST8000AS0002」発売、実売約4万円

アキバ総研 | 2015年02月05日 23:05
8TB HDDがついに登場! Seagate「ST8000AS0002」発売、実売約4万円

8TB HDDがついに登場、Seagateの「ST8000AS0002」が発売となった。実売価格は37,584円(税込)。


「ST8000AS0002」は、SATA 6Gbps対応の3.5インチHDD。「年間180TBの24時間365日の作業負荷に対応する」というクラウドストレージを想定した「Archive HDD」シリーズの最大容量モデル。

シングル磁気記録技術を使用したプラッターを採用し、1枚あたり最大1.33TBの容量を実現しているとのこと。平均データ転送速度は読み書き150MB/secで、最大連続データ転送速度は読み込み190MB/sec。

そのほかの主な仕様は、キャッシュ容量が128MB、消費電力が標準動作モード時7.5W、アイドル時平均5.0W、スタンバイ/スリープ時1W以下。本体サイズは、101.6(幅)×26.11(高さ)×146.99(奥行)mm、重量780g。

価格は、下記のとおり。

「ST8000AS0002」
34,800円(税抜):オリオスペック

画像一覧

  • 8TB HDDがついに登場! Seagate「ST8000AS0002」発売、実売約4万円

  • 8TB HDDがついに登場! Seagate「ST8000AS0002」発売、実売約4万円

  • 8TB HDDがついに登場! Seagate「ST8000AS0002」発売、実売約4万円

関連リンク