【アキバこぼれ話】お気に入りの手袋をスマホ対応化するサービスを実施中

アキバ総研 | 2014年12月19日 19:31
【アキバこぼれ話】お気に入りの手袋をスマホ対応化するサービスを実施中

【アキバこぼれ話】は、取材時にアキバ総研スタッフが見つけた、ちょっと気になるPCパーツやデジタルガジェットなどをご紹介する不定期連載コーナーです。




お気に入りの手袋をスマホ対応化するサービスが、Jan-gle 秋葉原本店にて実施中です。

このサービスは、手袋の指先に塗るとタッチスクリーンが操作できるようになるタッチスクリーンリキッド「Nanotips」を、同店のスタッフが持ち込んだ手袋に塗ってくれるというもの。効果は、1回の塗布で2~3週間とのことです。

なお、「Nanotips」は同店で販売中ですが、3,280円(税抜)とやや高価なので、購入前に効果を試してみたいという方にはピッタリのサービスではないでしょうか。

料金は、500円(税抜)です。

画像一覧

  • 【アキバこぼれ話】お気に入りの手袋をスマホ対応化するサービスを実施中