実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

アキバ総研 | 2014年12月19日 19:07
実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

360mmサイズの大型ラジエーターや大口径の200mm冷却ファンが搭載できる、安価なミドルタワーケース「Core V41」が、Thermaltakeから発売となった。


「Core V41」は、通気性を高めるためにトップとフロントにメッシュパネルを採用するほか、さらに内部には大口径ファンや大型ラジエーターを搭載できる、高冷却仕様が特徴のPCケース。実売価格は10,980円(税抜・取材時)となっており、冷却重視ケースの中では割安な点も大きなポイントだ。

搭載できるラジエーターは、上面に最大360mm×1、前面に最大360mm×1、背面に120mm×1。一方ファンは、標準で120mm×2を搭載。また、上面に200mm×2(または140mm×3もしくは120mm×3)、前面に140mm×2(または120mm×2)、背面に120mm×1、底面に120mm×2というパターンでも設置できる。

ちなみに、裏配線スペースにはSSD/HDDが最大2基搭載可能。マザーボード側シャドウベイをすべて取り外しても、ストレージが搭載できる仕組みとなっている。

ベイ数は、5インチ×2、2.5/3.5インチシャドウ×8(マザーボード側:6、ベース側:2)。I/Oは、USB 3.0×2、AUDIO IN/OUT。拡張スロット×7+1段。クリアランスは、CPUクーラーが高さ170mm、ビデオカードが長さ410mm(HDDケージ取り外し時)。搭載ファンは、前面に120mm×1、リアに120mm×1。

本体サイズは232(幅)×526(高さ)×491(奥行)mm、重量約8kg。対応フォームファクタは、ATX、MicroATX、Mini-ITX。電源はATX対応(非搭載)。

価格は、下記のとおり

「Core V41」
10,980円(税抜):ツクモeX.パソコン館

画像一覧

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

  • 実売1万円台の安価な水冷向けミドルタワーケース! Thermaltake「Core V41」発売

関連ニュース

関連リンク