ジャバラ機構採用のBluetoothスピーカー「ワーミィ」がセンチュリーから!

アキバ総研 | 2014年12月09日 19:24
ジャバラ機構採用のBluetoothスピーカー「ワーミィ」がセンチュリーから!

ジャバラ機構を採用したBluetoothスピーカー「ワーミィ」(CBTSP-WM-BK)が、センチュリーから発売となった。




「ワーミィ」は、シリコンボディにジャバラ構造を採用することで、本体が3段階に伸縮させたり、好みの角度に調整することができるBluetoothスピーカー。本体を伸ばすことで低音を強調したり、本体底面に備えた吸盤でガラスなどの壁面に設置することも可能だ。

さらに、ハンズフリー通話機能やIPX4相当の防滴機能も備えるほか、バッテリー駆動に対応しており、アウトドアや浴室でも使用することができる。

主な仕様は、本体サイズが92(直径)×35~82(高さ)mm(高さ可変式、突起部含まず)で、重量が約150g。スピーカーは5cmフルレンジ×1で、出力が最大2W。周波数特性は90-15,000Hz。S/N比が80dB。接続インターフェイスは、Bluetooth3.0+EDR。電源は内蔵バッテリー(500mA)で、連続再生時間は約6時間。防滴機能はIPX4相当となっている。入荷したカラーはブラック。

価格は、下記のとおり。

センチュリー「CBTSP-WM-BK」
4,298円(税込):東映ランド

画像一覧

  • ジャバラ機構採用のBluetoothスピーカー「ワーミィ」がセンチュリーから!

  • ジャバラ機構採用のBluetoothスピーカー「ワーミィ」がセンチュリーから!

  • ジャバラ機構採用のBluetoothスピーカー「ワーミィ」がセンチュリーから!

  • ジャバラ機構採用のBluetoothスピーカー「ワーミィ」がセンチュリーから!

  • ジャバラ機構採用のBluetoothスピーカー「ワーミィ」がセンチュリーから!