2014年11月24日から11月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2014年12月01日 16:02
2014年11月24日から11月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2014年11月24日から11月30日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




センチュリー「HDMI/アナログ動画レコーダー カンロクHD」
16,000円(税抜):ツクモeX.パソコン館

PCレス録画に対応した、HDMI対応の外付けゲームキャプチャーユニット。動きの速い映像でも遅延が少ないパススルー出力に対応しているほか、マイク音声入力できる3.5mmミニジャックを備えている。

録画用ストレージは、USB 2.0接続のUSBメモリーやHDD/SSD。対応フォーマットは、FAT32、NTFS。最大容量は2TB。なお、2GB単位でファイルが分割されるとのこと。

録画仕様は次のとおり。最大解像度は、HDMIが1920×1080ドット(30fps)で、アナログ2系統が720×576ドット(60fps)。録画形式はH.264/MPEG-4 AVCで、音声形式はAAC。ビットレートは最大16000kbps(1080p/720p)。

本体サイズは132(幅)×35(高さ)×102(奥行)mmで、重量が150g(付属品含まず)。インターフェイスが、入力:HDMI/コンポーネント/コンポジット、出力:HDMI(パススルー出力)。付属品は、専用アナログ接続用ケーブル(コンポーネント/RCAコンポジット)、本体設定用USBケーブル、専用ACアダプタなど。

画像一覧

  • 2014年11月24日から11月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年11月24日から11月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年11月24日から11月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ