高風量・低ノイズ仕様の羽根を採用した120mmファン「フライング・クラブ」がアイネックスから!

アキバ総研 | 2014年11月28日 19:23
高風量・低ノイズ仕様の羽根を採用した120mmファン「フライング・クラブ」がアイネックスから!

高風量・低ノイズの独自ファンを搭載した120mmファン「フライング・クラブ」が、アイネックスから発売となった。ラインアップは、回転数:800rpmモデル「CS-120-800」と、回転数:1,200rpmモデル「CS-120-1200」の2モデル。




「フライング・クラブ」は、蟹の中でもっとも動きの早いフライング・クラブ(飛蟹)の後ろ足の形状を応用した羽根を採用することで、同じ回転数のファンよりも15%の風量アップと5%のノイズ低減を実現しているのが特徴だ。

さらに、
フレームにはシリコン製スキンが取り付けられており、振動を低減する効果があるとのこと。また、シリコン製スキンが取り付けられない環境用に、防振ゴムブッシュが同梱される。

「CS-120-800」の主な仕様は、回転数が800rpm±15%。最大風量は42.9CFM。ノイズが10dBA。消費電力は1.92W。

「CS-120-1200」の主な仕様は、回転数が1,200rpm±15%。最大風量は68.4CFM。ノイズが20.46dBA。消費電力は2.04W。

その他共通の仕様は、本体サイズが122(幅)×122(奥行き)×27.5(高さ)mm(シリコン製スキン装着時)。期待寿命が40,000時間。ケーブル長は29cm。コネクタは3pin。付属品として、固定用ネジ×4、防振ゴムブッシュ×4が同梱される。

価格は、下記のとおり。

アイネックス「CS-120-800」(回転数:800rpmモデル)
1,380円(税込):東映ランド
1,380円(税込):パソコンハウス東映

アイネックス「CS-120-1200」(回転数:1,200rpmモデル)
1,380円(税込):東映ランド
1,380円(税込):パソコンハウス東映

画像一覧

  • 高風量・低ノイズ仕様の羽根を採用した120mmファン「フライング・クラブ」がアイネックスから!

  • 高風量・低ノイズ仕様の羽根を採用した120mmファン「フライング・クラブ」がアイネックスから!

  • 高風量・低ノイズ仕様の羽根を採用した120mmファン「フライング・クラブ」がアイネックスから!