週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

アキバ総研 | 2014年11月28日 12:32
週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

■だるまラーメン+半熟味玉+ネギ+替え玉・白×2杯+替え玉・赤×2杯@だるまのめ 秋葉原店








500円(通常700円)+10円(通常100円)+10円(通常100円)+10円(通常100円)×2杯+10円(通常100円)×2杯。

ツクモパソコン本店 本店II 本店IIIに囲まれたビルにあるラーメンチェーン。九州系とんこつラーメンや油そばを提供している。替え玉は、通常の「白」とトウガラシを練りこんだ「赤」があり、どちらも100円。もちろん、麺の固さは指定できる。

 

セール各種をやっていたため、数年ぶり(おそらくオープン以来)に訪問。セールの影響か、平日の非ピークタイムでも待ちが出るほど混んでいた。で、長らく待って「だるまラーメン」が登場。トッピングが10円だったので、半熟玉子とネギを追加した。ラーメンは、白濁したサラサラとんこつスープと極細麺の組み合わせ。スープは、臭みも少なくてマイルドだが、コクや風味が物足りない。麺は、普通の「白」はさておき、トウガラシを練りこんだ「赤」は辛味がよく効いていて独特の味わいがある。また、替え玉の湯切りもしっかりしていた。具は、チャーシュー、ネギ、メンマ。いずれも微妙なクオリティで、チャーシューはペラペラかつパサパサでマズイ。味玉は普通。トッピングの追加ネギは大量に盛られてくる。卓上装備は、コショウ、ゴマ、紅ショウガ、激辛高菜、おろしニンニク、タバスコ。


全体量は普通だが、10円という破格の替え玉を連打したのでコストパフォーマンスは抜群。味は、普通かそれ以下。立地の良さだけで勝負している店なので、もちろん期待してはいけない。セール価格でなければ割に合わないことが再確認できた。逆に、セール価格であれば、「安かろう悪かろう」「質より量」と割り切って有効活用できる。

画像一覧

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

  • 週刊アキバメシ(+ノガミ酒) 2014年11月第3週号 :秋葉原のグルメ/食事処情報(+上野の酒場情報)

アキバ総研15周年大感謝祭 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第2回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • アキバ総研15周年大感謝祭
  • 「ネト充のススメ」特集
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ