タッチマウス搭載のコンパクトなBluetoothキーボード「DN-11688」が上海問屋から!

アキバ総研 | 2014年11月21日 20:55
タッチマウス搭載のコンパクトなBluetoothキーボード「DN-11688」が上海問屋から!

タッチマウスを搭載した、コンパクトなBluetoothキーボード「DN-11688」が、上海問屋 秋葉原店(ドスパラパーツ館3F)にて販売中だ。




「DN-11688」は、前述のとおりコンパクトなBluetoothキーボードで、本体右上にマウスタッチパッドを搭載しており、光学センサーを上を軽くなでることでマウス操作、センサー部分中央を押し込むと左クリック、Fnキーを押しながら押し込むことで右クリックの操作が可能だ。また、iPhone/iPad専用のホットキーも用意されており、Fnキーと特定のキーを組み合わせることで検索やキーボードの表示、文字入力モードの切り替えなどが可能だ。

主な仕様は、本体サイズが11(幅)×2(奥行き)×6(高さ)cmで、重量は約70g(電池含まず)。電源は単4形乾電池×2。対応機器はiPad/iPad mini/iPhone(iOS 4.2以降)、Android、Windows 8/7/Vistaなど、HIDプロファイルに対応するタブレット、スマートフォン、PCとなっている。

価格は、下記のとおり。

上海問屋「DN-11905」
3,241円(税抜)上海問屋 秋葉原店(ドスパラパーツ館3F)

画像一覧

  • タッチマウス搭載のコンパクトなBluetoothキーボード「DN-11688」が上海問屋から!

  • タッチマウス搭載のコンパクトなBluetoothキーボード「DN-11688」が上海問屋から!

関連リンク