ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

アキバ総研 | 2014年11月18日 13:06
ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

オーディオテクニカのヘッドセットの新モデルが登場した。

ラインアップは、アクションゲームやダンジョンゲーム向けの密閉型「ATH-PG1」と、フィールドゲーム向けの開放型「ATH-PDG1」の2モデル。ともに、前述のとおり、ゲーム向けチューニングを施したアナログ接続のヘッドセット。

「ATH-PG1」は、44mm径ドライバーを搭載した密閉型モデルで、爆発音やダンジョンの足音がリアルに伝わってくるという、レスポンスに優れた力強いサウンドが特徴。長時間プレイに適した軽量メタルバンドと耳当たりのいいレザーイヤパッドを採用する。主な仕様は、出力音圧レベルが96dB/mW、周波数が20~20000Hz、最大入力が1300mW、インピーダンスが38オーム。

「ATH-PDG1」は、40mm径ドライバーを搭載した開放型モデルで、広大なフィールド感を体験できる開放的なサウンドが特徴。ヘッドバンドに軽量メタルを採用する点は「ATH-PG1」と同じだが、イヤーパッドには通気性の良い布製が使用されている。主な仕様は、出力音圧レベルが92dB/mW、周波数が20~20000Hz、最大入力が1300mW、インピーダンスが39オーム。

どちらも、着脱式のマイク付きケーブルを採用。ケーブルはPC用とスマホ用が付属されており、機器に合わせた使い分けが可能だ。各ケーブルとマイクの仕様は次のとおり。

PC用ケーブルが3.5mm金メッキ4極ステレオミニ(マイク部:バックエレクトレットコンデンサー型、単一指向性、感度-38dB(0dB=1V/Pa, 1kHz)、周波数特性250~16000Hz)。スマホ用ケーブルが3.5mm金メッキ4極ステレオミニ/L型(マイク部:コンデンサー型、全指向性、感度-40dB(0dB=1V/Pa, 1kHz)、周波数特性100~10,000Hz)。ケーブル長はどちらも1.2m。そのほかに、PC用延長ケーブル(2.0m)が付属している。

価格は、下記のとおり。

「ATH-PG1」
21,470円(税込):パソコンショップアーク
「ATH-PDG1」
21,470円(税込):パソコンショップアーク

画像一覧

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に

  • ゲーム向けチューニングを施した新型ヘッドセットがオーテクから! 密閉型と開放型の2モデルが発売に