ラウンドシェイプのスマートウォッチ「Moto 360」がMotorolaから!

アキバ総研 | 2014年10月30日 19:26
ラウンドシェイプのスマートウォッチ「Moto 360」がMotorolaから!

ラウンドシェイプのスマートウォッチ「Moto 360」が、Motorolaから発売となった。




「Moto 360」は、1.56型の円形ディスプレイ(320×290ドット)や、ウェアラブル端末向けOSの「Android Wear」を搭載したスマートウォッチ。Android 4.3以降のスマートフォンと連携することで、メッセージや着信の通知ができるほか、歩数計や光学式心拍数センサーなども搭載されている。さらに、音声認識機能も搭載しており、ボイスコントロールも可能だ。

主な仕様は、搭載OSがAndroid Wear。搭載CPUはTI「OMAP 3」。ディスプレイが1.56型の円形ディスプレイ(320×290ドット)。メモリは512MBで、内部ストレージが4GB。接続インターフェイスはBluetooth 4.0。そのほか、歩数計、光学式心拍数センサー、振動計IP67準拠の防水機能などを搭載する

本体サイズは46(直径)×11.5(厚さ)mmで、重量が49g。

価格は、下記のとおり。

Motorola「Moto 360」

39,800円(税抜):Jan-gle 秋葉原本店

画像一覧

  • ラウンドシェイプのスマートウォッチ「Moto 360」がMotorolaから!

  • ラウンドシェイプのスマートウォッチ「Moto 360」がMotorolaから!

  • ラウンドシェイプのスマートウォッチ「Moto 360」がMotorolaから!

関連リンク