Pentium J2900搭載の小型ベアボーンキットがファストから!

アキバ総研 | 2014年10月18日 16:09
Pentium J2900搭載の小型ベアボーンキットがファストから!

Pentium J2900を搭載した小型ベアボーンキット「FB29SD」がファストから発売された。



「FB29SD」は、Bay Trail-Dの最上位モデルであるTDP 10Wの4コアSoc「Pentium J2900」を搭載したECSのMini-ITXマザー「BAT-I/J2900」と、SEEDのMini-ITXケース「MA-280G 90W」を組み合わせたベアボーンキット。

ベイ数は、スリム型光学ドライブ×1、2.5インチシャドウ×1。メモリスロットはSO-DIMM×1(DDR3/DDR3L-1333対応、最大搭載容量は8GB)。主なインターフェイスは、HDMI、D-sub、ギガビットLAN、6chサウンド、SATA2.0×2、USB 3.0×1、USB 2.0など。

本体サイズは230(幅)×65(高さ)×220(奥行)mm。縦置き/横置き両対応。電源はACアダプタで容量は90W。

価格は、下記のとおり。

「FB29SD」
21,589円(税込):パソコンショップアーク

画像一覧

  • Pentium J2900搭載の小型ベアボーンキットがファストから!

  • Pentium J2900搭載の小型ベアボーンキットがファストから!

  • Pentium J2900搭載の小型ベアボーンキットがファストから!

  • Pentium J2900搭載の小型ベアボーンキットがファストから!

  • Pentium J2900搭載の小型ベアボーンキットがファストから!

関連リンク