1,024段階の筆圧を感知するiPad向けスタイラスペン「Bamboo fineline」がワコムから!

アキバ総研 | 2014年09月18日 19:46
1,024段階の筆圧を感知するiPad向けスタイラスペン「Bamboo fineline」がワコムから!

1,024段階の筆圧を感知するiPad向けスタイラスペン「Bamboo Stylus fineline」が、ワコムから発売となった。




「Bamboo Stylus fineline」は、1,024段階の筆圧感知機能を搭載することで、鉛筆や筆のように筆圧の加減で線の太さや濃淡を自在に表現できる、iPad向けのスタイラスペン。さらに、ペン先には先端1.9mmの極細ペン先が採用されており、まるで紙の上に書いているかのように、細かいメモやスケッチも快適に描くことが可能だ。

主な仕様は、本体サイズが長さ:150.8 mm(キャップ含む)×直径:10〜11.9 mm(キャップ含む、突起物を除く)で、重量は約23g。ペン先素材がポリアセタール(直径1.9mm)。筆圧レベルは最高1,024レベル。接続インターフェイスがBluetooth 4.0。稼働時間は約26時間(2時間充電)。対応機器がiPad mini、iPad(第3世代以降)、iPad Air以降。対応アプリはBamboo Paper、PDFpen、Noteshelf、GoodReader、NotePlus、INKredible(一部のアプリは今後対応予定)となっている。

価格は、下記のとおり。

ワコム「Bamboo Stylus fineline」(シルバー) 
6,990円(税込):パソコンハウス東映

画像一覧

  • 1,024段階の筆圧を感知するiPad向けスタイラスペン「Bamboo fineline」がワコムから!

  • 1,024段階の筆圧を感知するiPad向けスタイラスペン「Bamboo fineline」がワコムから!

関連リンク