タブレットスタンドにもなる保護カバー付きBluetoothキーボード2モデルがエレコムから!

アキバ総研 | 2014年09月12日 20:08
タブレットスタンドにもなる保護カバー付きBluetoothキーボード2モデルがエレコムから!

タブレットスタンドにもなる保護カバー付きBluetoothキーボード2モデルが、エレコムから発売となった。ラインアップは、Windows/Android対応モデル「TK-FBP073BK」と、iOS対応モデル「TK-FBP073IBK」の2モデル。




「TK-FBP073BK」と「TK-FBP073IBK」は、キーボードと一体化した保護カバー部分を折りたたむことで、タブレット用スタンドとして利用できるBluetoothキーボード。

WindowsとAndroidに対応する「TK-FBP073BK」は、接続先のOSに応じて一発でモードを切り替えられる「Mode 切り替えキー」を搭載するほか、同社が無償提供しているAndroid向けのキー入力アプリ「ELECOM Keyboard layout」にも対応する。

主な仕様は、本体サイズが259(幅)×127(奥行き)×9.4(高さ)mmで、重量は約270g。キー配列が日本語87キー。キータイプはパンタグラフ方式で、キーピッチが17.5mm。接続インターフェイスは、Bluetooth 3.0で対応プロファイルはHID。対応OSは、「TK-FBP073BK」がWindows 8.1/8/7とAndroid 4.1以降、TK-FBP073IBK」はiOS 6.0以降。電源は充電式リチウムイオン電池で、動作時間は約2か月。付属品として、充電用USBケーブルが同梱される。

価格は、下記のとおり。

エレコム「TK-FBP073BK」
6,980円(税込):パソコンハウス東映

エレコム「TK-FBP073IBK」
6,980円(税込):パソコンハウス東映

画像一覧

  • タブレットスタンドにもなる保護カバー付きBluetoothキーボード2モデルがエレコムから!

  • タブレットスタンドにもなる保護カバー付きBluetoothキーボード2モデルがエレコムから!