TDP10Wの4コアCPUを搭載した薄型ベアボーンキット! Giada「i39B-BJ000」発売

アキバ総研 | 2014年09月02日 21:27
TDP10Wの4コアCPUを搭載した薄型ベアボーンキット! Giada「i39B-BJ000」発売

Giadaの薄型ベアボーンキット「i39B-BJ000」が発売となった。



「i39B-BJ000」は、TDP 10Wの4コアCPU「Celeron J1900」(4コア/クロック2.0GHz(最大2.42GHz)/キャッシュ2MB)を標準搭載した、本体サイズ190(幅)×25.5(高さ)×149(奥行)mmの省電力・省スペース型ベアボーンキット。メモリーとストレージを別途用意し、OSをインストールすれば完成する。

搭載チップセットはHM76 Express。ストレージは、2.5インチ×1、mSATA×1。メモリーはSO-DIMM×1(DDR3L-1333対応、最大8GB)。インターフェイスは、HDMI、VGA、ギガビットLAN、USB 3.0×1、USB 2.0×4、シリアル×1、AUDIO IN/OUTなど。そのほか、SD/MMC/MC/MC PRO対応カードリーダーを搭載する。

価格は、下記のとおり。

「i39B-BJ000」
21,578円(税込):パソコンショップアーク

画像一覧

  • TDP10Wの4コアCPUを搭載した薄型ベアボーンキット! Giada「i39B-BJ000」発売

  • TDP10Wの4コアCPUを搭載した薄型ベアボーンキット! Giada「i39B-BJ000」発売

  • TDP10Wの4コアCPUを搭載した薄型ベアボーンキット! Giada「i39B-BJ000」発売

  • TDP10Wの4コアCPUを搭載した薄型ベアボーンキット! Giada「i39B-BJ000」発売