【結果発表】2014夏アニメ実力ランキング、1位は安定の「ソードアート・オンラインII」! 3位にはダークホースが登場

アキバ総研 | 2014年08月27日 20:15
【結果発表】2014夏アニメ実力ランキング、1位は安定の「ソードアート・オンラインII」! 3位にはダークホースが登場

アキバ総研が実施した、2014夏アニメの実力ランキングの結果をご紹介。

 


このランキングは、2014夏に放送がスタートしたTVアニメ全48本のうち、ユーザーが「ほぼリアルタイムで毎週かかさずに見てる!」「これはぜひみんなにも見てほしい!」と感じた作品への投票をまとめたもの。放送開始前の期待度ランキングとは異なり、"実際に作品を視聴してみての評価"が反映される。受け付け期間は2014年8月6日~8月27日。投票総数は1,164票だった。

 


見事1位に輝いたのは、ラノベ原作の続編モノ「ソードアート・オンラインII」。さすがに第1期ほどの爆発力は感じられないが、それでも支持は非常に厚く、放送開始前(期待度ランキング)の圧倒的1番人気に応えている。ユーザーによるレビューでは、「前期とは違った世界観を楽しめて面白く、キリトの見た目も長髪で雰囲気が変わっていいですね」「悪くはないが衝撃感が希薄。未だ1期ほど夢中になれていない」「主人公無双っていう感じは相変わらずですね。バトルという意味でもハーレムちっくな意味でも」など。


約30差の2位は、オリジナルの新作モノ「アルドノア・ゼロ」。「Fate/Zero」のあおきえい(監督)×虚淵玄(ストーリー原案)というロボットもので、地球火星の星間戦争をメインキャラ3人の視点から描いているのが特徴。期待度ランキングは9位だった。ユーザーによるレビューでは、「ストーリー始めから虚淵玄らしい重い展開で、この絶望が良い希望になることを期待」「非常に主人公補正が高い(ご都合主義)に思うが、それを補って余りあるストーリーなにより、主人公側のロボットが、いい味(リアリティー)をかもし出していると思う」など。


そこから7票差の3位は、マンガ原作の新作モノ「月刊少女 野崎くん」。男子高校生でありながら連載を持つ少女マンガ家と彼に片思いするアシスタントの女子高校生を中心したコメディとなっている。期待度ランキングは24位だったが、順位を大幅にアップさせてのトップ3入りとなったユーザーによるレビューでは、「登場人物一人ひとりのキャラがいきいきしていて、魅力的です」「コテコテの少女漫画かと思いきや、めちゃくちゃ笑えます」「ギャグ要素満載だが、たまにきゅんっとくる場合もあるのでおすすめ。でもほとんどギャグ」など。

以下、トップ10。11位以降は、http://akiba-souken.com/anime/vote_ranking/vote_result/45/にて。

 


 

2014夏アニメの実力ランキング トップ10


※"★"=オリジナル作品。"☆"=新作モノ。無印=続編モノ。

 

1位: ソードアート・オンラインII  120票 (放送前期待度1位)
2位: アルドノア・ゼロ  ★☆93票 (同9位)
3位: 月刊少女 野崎くん  ☆86票 (同24位)
4位: ばらかもん   ☆81票 (同14位)
5位: ヤマノススメ セカンドシーズン  78票 (同5位)
6位: 残響のテロル  ★☆71票 (同10位)
7位: 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。  ☆58票 (同28位)
8位: 東京喰種トーキョーグール  ☆56票 (同2位)
9位: ハナヤマタ  ☆51票 (同25位)
10位: アカメが斬る!  ☆45票 (同16位)

画像一覧

  • 【結果発表】2014夏アニメ実力ランキング、1位は安定の「ソードアート・オンラインII」! 3位にはダークホースが登場

  • 【結果発表】2014夏アニメ実力ランキング、1位は安定の「ソードアート・オンラインII」! 3位にはダークホースが登場

関連ニュース

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)