2014年8月18日から8月24日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2014年08月25日 14:51
2014年8月18日から8月24日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2014年8月18日から8月24日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




SUPERMICRO「A1SA7-2750F」
66,980円(税込):パソコンハウス東映


LSI製SASコントローラ「LSI SAS2116SW」を搭載することで、17ポートものSATA 3.0ポートを備えた1Uサーバー向けマザーボード。基板サイズは210.8×170.2mmの1U専用タイプのため、一般的なPCケースに搭載できない点には注意が必要だ。

主な仕様は、CPUがIntel「Atom C2750」(動作クロック:2.40GHz/TB時2.60GHz、キャッシュ:4MB、オクタコア)。拡張スロットはPCI-Express2.0(x4/x8形状)×1。メモリスロットはDDR3 1600MHz×4(DDR3L/ECC対応)×4(最大64GB)。インターフェイスは、SATA 3.0×17、デュアルギガビットLAN×2、LAN×1、USB2.0×3、D-Sub×1、シリアルポートなどを搭載する。

【関連記事】
SATA3.0×17ポート搭載の1Uサーバー向けマザー「A1SA7-2750F」がSUPERMICROから!

画像一覧

  • 2014年8月18日から8月24日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年8月18日から8月24日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年8月18日から8月24日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年8月18日から8月24日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年8月18日から8月24日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ