スマホ/タブレットがモバイルバッテリーになる端末間充電ケーブルがルートアールから!

アキバ総研 | 2014年08月12日 19:07
スマホ/タブレットがモバイルバッテリーになる端末間充電ケーブルがルートアールから!

スマホやタブレットがモバイルバッテリーになる端末間充電ケーブルが、ルートアールから発売となった。ラインアップは、iPhone/iPadに対応したLightning - Lightningモデル「RC-LLCGW」と、Android端末に対応したMicro USB - Micro USBモデル「RC-MMCGW」の2モデル。




「RC-LLCGW」と「RC-MMCGW」は、スマホとスマホ、あるいはスマホとタブレットをつないで充電することができる端末間充電ケーブル。出先でスマホのバッテリーが切れそうなときに、ほかの端末をモバイルバッテリーとして利用することが可能だ。

主な仕様は、接続インターフェイスがLightning - Lightning(RC-LLCGW)/Micro USB - Micro USB(RC-MMCGW)。ケーブル長が21cm。対応機器は、Lightningコネクタ搭載デバイス(RC-LLCGW)と、USBホスト機能に対応したAndroid4.0以降のデバイス(RC-MMCGW)となっている。

価格は、下記のとおり。

ルートアール「RC-LLCGW」(Lightning - Lightning)
780円(税込):東映ランド
780円(税込):パソコンハウス東映

ルートアール「RC-MMCGW」(Micro USB - Micro USB)
480円(税込):東映ランド
480円(税込):パソコンハウス東映

画像一覧

  • スマホ/タブレットがモバイルバッテリーになる端末間充電ケーブルがルートアールから!

  • スマホ/タブレットがモバイルバッテリーになる端末間充電ケーブルがルートアールから!

  • スマホ/タブレットがモバイルバッテリーになる端末間充電ケーブルがルートアールから!

  • スマホ/タブレットがモバイルバッテリーになる端末間充電ケーブルがルートアールから!

  • スマホ/タブレットがモバイルバッテリーになる端末間充電ケーブルがルートアールから!

関連リンク