2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2014年08月04日 15:58
2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




テック「EzRecHD」
12,800円(税込):東映ランド


ゲーム機やスマートフォン、タブレットなどの映像をUSBメモリやUSB HDDに録画できる、PCレス録画に対応したHDMIキャプチャユニット。デバイスとテレビの間に接続し、RECボタンを押すだけの簡単操作で、誰でも気軽にビデオキャプチャが可能だ。

主な仕様は、本体サイズが118(幅)×73(奥行き)×26(高さ)mmで、重量は約240g。最大入力解像度が1080p/1080i/720p/480pで、コーデックは、映像がMPEG-4 AVC/H.264、音声がAACで、ファイル形式はMP4。キャプチャ可能解像度は最大1080/30fps。ファイルサイズは約15分で2GB程度(ビットレート18Mbps)。入力端子は、HDMI×1、コンポーネント×1、RCA(L/R)×1出力端子はHDMI×1、ステレオ3.5mm。外部ストレージは、USBメモリ、USB HDD、SDカード。付属品として、HDMIケーブル、コンポーネント変換ケーブル、ACアダプタが同梱される。

画像一覧

  • 2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年7月28日から8月3日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ