Micronの高耐久SSD「M500DC」が登場! 実売6万円の480GBモデルが発売

アキバ総研 | 2014年07月25日 22:13
Micronの高耐久SSD「M500DC」が登場! 実売6万円の480GBモデルが発売

Micronのエンタープライズ用途向けSSD「M500DC」シリーズがパソコンハウス東映に入荷。2.5インチサイズの480GBモデル「MTFDDAK480MBB」が販売中だ。



ビッグデータやコンテンツ配信システムなど、いわゆるデーターセンター向けストレージとなる高耐久SSD。信頼性や耐久性を高める独自技術「eXtended Performance and Enhanced Reliability Technology」(略称:XPERT)を搭載。Total bytes written(TBW)は、今回入荷した480GBモデルで1.9PBがうたわれている。MTTFは200万時間。

そのほか主な仕様は、シーケンシャルリード425MB/sec、同 ライト375MB/sec、4kランダムリード63,000IOPS、同 ライト35,000IOPS。NANDフラッシュはMicron製20nm MLC。インターフェイスはSATA 6Gbps。

価格は、下記のとおり。

「MTFDDAK480MBB-1AE1ZABYY」
59,800円(税込):パソコンハウス東映


ちなみに、2.5インチ版M500DCシリーズではほかに、120GBモデル、240GBモデル、800GBモデルがラインアップ。パソコンハウス東映によると、どれも取り寄せできるとのこと。納期は1週間。価格は、120GBモデルが2万円前後、240GBモデルが3.4万円前後、800GBモデルが9.4万円前後となっている。

画像一覧

  • Micronの高耐久SSD「M500DC」が登場! 実売6万円の480GBモデルが発売

  • Micronの高耐久SSD「M500DC」が登場! 実売6万円の480GBモデルが発売

  • Micronの高耐久SSD「M500DC」が登場! 実売6万円の480GBモデルが発売

  • Micronの高耐久SSD「M500DC」が登場! 実売6万円の480GBモデルが発売