【結果発表】2014夏アニメ期待度ランキング、1位は「ソードアート・オンラインII」! 2位には新作「東京喰種トーキョーグール」

アキバ総研 | 2014年06月26日 16:18
【結果発表】2014夏アニメ期待度ランキング、1位は「ソードアート・オンラインII」! 2位には新作「東京喰種トーキョーグール」

アキバ総研が実施した、2014夏アニメの期待度ランキングの結果をご紹介。

 


このランキングは、2014夏に放送がスタートするTVアニメ全45本(※6/12現在)のうち、放送前の段階でユーザーが気になっている作品への投票をまとめたもの。当然のことながら、第2期や番外編などの続編モノは、前作を視聴していたファンが存在することによって自然と票が多く集まる傾向にある。受け付け期間は2014年6月12日~26日。投票総数は1,412票だった。

 

見事1位に輝いたのは、ラノベ原作の続編モノ「ソードアート・オンラインII」。2位に約60票差をつけての首位獲得となった。今回は、第3章となる「ファントム・バレット編」をアニメ化したもので、「SAO」事件から1年を舞台に、銃と鋼鉄のVRMMO「ガンゲイル・オンライン(GGO)」で突如発生した怪現象「死銃(デス・ガン)」事件を描く。メインスタッフは第1期から続投しており、今回も安定した人気となるだろう。

 

続く2位は、マンガ原作の新作モノ「東京喰種トーキョーグール」。現代の東京を舞台に、人肉を食べるために人の姿で社会に紛れ込む怪人・喰種(グール)に翻弄される人々を描いたダークファンタジー。「九十九」で米アカデミー賞の短編アニメーション部門にノミネート(日本人としては5年ぶり)された森田修平さんが監督、劇作家の御笠ノ忠次さんがシリーズ構成・脚本ということで、斬新な描き方が期待される。うまくハマれば、実力ランキングや満足度ランキングでの逆転1位も十分にあり得る。


2位から7票差での3位は、ラノベ原作の続編モノ「Free!-Eternal Summer-」。「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!」「中二病でも恋がしたい!」などで知られる京都アニメーションによる男子水泳部アニメの続編で、前作同様に夏アニメとして登場。メインスタッフも同じで、大コケのリスクは皆無。引き続き、女性層を中心に人気を博すことが予想される。また、新キャラが物語の本筋にどのように絡んでくるかも見どころだろう。


このほか、新作モノでは、「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」「さばげぶっ!」「グラスリップ」「アルドノア・ゼロ」「残響のテロル」がトップ10入りを果たした。

 

以下、トップ10。11位以降は、http://akiba-souken.com/anime/vote_ranking/vote_result/38/にて。

 



2014夏アニメの期待度ランキング トップ10


※"★"=オリジナル作品。"☆"=新作モノ。無印=続編モノ。

 

1位: ソードアート・オンラインII  151票
2位: 東京喰種トーキョーグール  ☆90票
3位: Free!-Eternal Summer-  83票
4位: ペルソナ4 ザ・ゴールデン   ☆82票
5位: ヤマノススメ セカンドシーズン  70票
6位: さばげぶっ!  ☆61票
7位: Re:␣ ハマトラ  ★60票
8位: グラスリップ  ☆★59票
9位: アルドノア・ゼロ  ☆★56票
10位: 残響のテロル  ☆★53票

画像一覧

  • 【結果発表】2014夏アニメ期待度ランキング、1位は「ソードアート・オンラインII」! 2位には新作「東京喰種トーキョーグール」

  • 【結果発表】2014夏アニメ期待度ランキング、1位は「ソードアート・オンラインII」! 2位には新作「東京喰種トーキョーグール」

関連ニュース

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)