【アキバこぼれ話】実売82万円のTesla K40搭載ボードが店頭販売中!

アキバ総研 | 2014年06月05日 20:17
【アキバこぼれ話】実売82万円のTesla K40搭載ボードが店頭販売中!

【アキバこぼれ話】は、取材時にアキバ総研スタッフが見つけた、ちょっと気になるPCパーツやデジタルガジェットなどをご紹介する不定期連載コーナーです。



複雑な計算が要求される科学技術計算に特化したGPU「NVIDIA Tesla K40」を搭載する、ELSAのGPUコンピューティングプロセッサボード「ETSK40-12GER」が、ツクモeX.パソコン館で販売中です。価格は76万円(税抜)。

「Tesla K40」は、大規模な科学データ処理やビッグデータ解析に最適化された、Keplerアーキテクチャ採用のGPUアクセラレータで、Teslaシリーズの最上位モデルです。計算ボードなので、映像出力端子はありません。

こうした特殊な用途の高額製品は、受発注で対応する場合がほとんどのはずですが、なぜか在庫販売をスタート。その理由については、「品揃えの拡充」(同店)だとか。

急に必要になるケースも、店頭販売を待っていたユーザーも、そうそうあるとは思えませんが、検討していた人はこの機会にどうでしょうか。

画像一覧

  • 【アキバこぼれ話】実売82万円のTesla K40搭載ボードが店頭販売中!

  • 【アキバこぼれ話】実売82万円のTesla K40搭載ボードが店頭販売中!