マルダイ「艦船すのこタン。」シリーズの新型「翔鶴モデル」と「瑞鶴モデル」が発売に!

アキバ総研 | 2014年04月30日 19:07
マルダイ「艦船すのこタン。」シリーズの新型「翔鶴モデル」と「瑞鶴モデル」が発売に!

マルダイのアルミ製冷却台の限定生産モデルとなる「艦船すのこタン。」シリーズから、「翔鶴(しょうかく)モデル」と「瑞鶴(ずいかく)モデル」が登場した。



日本海軍空母「翔鶴」と「瑞鶴」それぞれの飛行甲板をモチーフにした天板デザインが特徴のアルミ製冷却台。以前お伝えした「赤城モデル」と「加賀モデル」に続く製品で、「艦船すのこタン。」シリーズはこれで4製品目となる。

そのほかの仕様は従来モデルと同じで、本体サイズは273(幅)×169(奥行)×14(高さ)mm、重量275g。

価格は、下記のとおり

「艦船すのこタン。 翔鶴モデル」
3,241円(税抜):オリオスペック
「艦船すのこタン。 瑞鶴モデル」
3,241円(税抜):オリオスペック

画像一覧

  • マルダイ「艦船すのこタン。」シリーズの新型「翔鶴モデル」と「瑞鶴モデル」が発売に!

  • マルダイ「艦船すのこタン。」シリーズの新型「翔鶴モデル」と「瑞鶴モデル」が発売に!