スモークガラス採用のミドルタワーケースに新カラーが登場! 限定品「IW-CF01-G」発売

アキバ総研 | 2014年04月25日 21:47
スモークガラス採用のミドルタワーケースに新カラーが登場! 限定品「IW-CF01-G」発売

IN WINから、サイドパネルにスモークタイプの強化ガラスを採用した、おしゃれな外観が特徴的なPCケース「IW-CF01-G」が発売された。



「IW-CF01-G」は、同社のミドルタワーケース「IW-CF01」のカラーバリエーションモデル。限定品となり、色調はうすい金色で、シャンパンゴールドのような色合いになっている。

カラーリング以外のスペックに変更はなく、一体成型されたシンプルな外装部や、5インチベイを本体下部に設けて、その直上に電源スペースを設置する、ユニークな内部レイアウトなどは同じ。

ベイ数は、5インチ×1、3.5インチシャドウ×3、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは8段。インターフェイスはUSB 3.0×4、AUDIO IN/OUT。本体サイズは192(幅)×490(高さ)×490(奥行)㎜、重量12.25kg。対応フォームファクタはATX。

価格は、下記のとおり。

「IW-CF01-G」
35,000円(税抜):ドスパラパーツ館

画像一覧

  • スモークガラス採用のミドルタワーケースに新カラーが登場! 限定品「IW-CF01-G」発売

  • スモークガラス採用のミドルタワーケースに新カラーが登場! 限定品「IW-CF01-G」発売

  • スモークガラス採用のミドルタワーケースに新カラーが登場! 限定品「IW-CF01-G」発売

  • スモークガラス採用のミドルタワーケースに新カラーが登場! 限定品「IW-CF01-G」発売

  • スモークガラス採用のミドルタワーケースに新カラーが登場! 限定品「IW-CF01-G」発売

  • スモークガラス採用のミドルタワーケースに新カラーが登場! 限定品「IW-CF01-G」発売