24bit/192kHz対応のPCIe接続サウンドカード「SC808」がaimから!

アキバ総研 | 2014年04月23日 20:57
24bit/192kHz対応のPCIe接続サウンドカード「SC808」がaimから!

aimのPCI Express x1接続サウンドカード「SC808」が4月24日から発売される。


※4/24発売を確認


「SC808」は、D/AコンバーターにWolfsonの「WM8741」、オーディオプロセッサーにC-Mediaの「CMI8888」を採用したサウンドカード。24bit/192kHzのハイレゾ再生に対応する。S/N比は最大124dB。

カード本体には、低抵抗と高い安定性によって結合歪みを低減するニチコンKZコンデンサや、オーディオ信号損失を低減するために金属化ポリプロピレンコンデンサなど、オーディオ向けの高品質パーツを搭載。また、電源はノイズ干渉を回避するため、外部給電(4ピンペリフェラル)を採用している。このほか、オペアンプの交換にも対応し、好みの音質へカスタマイズ可能だ。

出力は、アナログ側が、RCA×2、ヘッドホン(標準6.3mm)。デジタル側がS/PDIF×2(コアキシャル×1、オプティカル×1)。また、付属のドーターカードにより、3.5mmミニ×5(入力:マイク、出力:Front、Rear、CEN/LFE、Side)。

価格は、下記のとおり。

「SC808」
12,000円(税抜):ツクモeX.パソコン館
12,900円(税込):BUY MORE秋葉原本店

画像一覧

  • 24bit/192kHz対応のPCIe接続サウンドカード「SC808」がaimから!

  • 24bit/192kHz対応のPCIe接続サウンドカード「SC808」がaimから!

  • 24bit/192kHz対応のPCIe接続サウンドカード「SC808」がaimから!

  • 24bit/192kHz対応のPCIe接続サウンドカード「SC808」がaimから!

  • 24bit/192kHz対応のPCIe接続サウンドカード「SC808」がaimから!

  • 24bit/192kHz対応のPCIe接続サウンドカード「SC808」がaimから!