Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

アキバ総研 | 2014年04月18日 20:11
Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

仮想通貨Bitcoinの採掘に特化した、BIOSTAR製のマイニング(採掘)ボード「BTC-24GH」が、オリオスペックにて展示中だ。展示期間は19日まで。



「BTC-24GH」は、Bitcoinの採掘向けにカスタムした半導体(IC)チップとなるASICチップを64個搭載するマイニングボード。採掘性能を示す処理スピードは約24GH/secで、これはRadeon HD 7970×30基分にあたるとのこと。専用のASICチップを搭載するため汎用性はないものの、消費電力は130Wとなっており、ビデオカードを使用するよりワットパフォーマンスが高いのが特徴だ。また、同基板は最大50枚まで連結でき、処理性能を最大1200GH/secまで引き上げることができる。

PCとの接続はUSB(付属のUSB-シリアル変換アダプタとケーブルを使用)。電源は+12V 1系統出力で12A以上が必要とのこと。なお、基板サイズは244mm×244mmで、PCケースへの装着は不可。また、冷却ファンが必須とされるが、冷却ファン用のコネクタは非搭載。玄人向けの製品となっている。


予価は73,889円で、発売日は4月24日。予約販売分は締め切られており、受発注での販売となっている。納期は1か月から2か月。

画像一覧

  • Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

  • Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

  • Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

  • Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

  • Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

  • Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

  • Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W

  • Bitcoin採掘用の専用基板がBIOSTARから! Radeon HD 7970×30枚分の処理能力、消費電力は130W