ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

アキバ総研 | 2014年04月17日 16:41
ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

Haswell CPUに対応したShuttle製の薄型ベアボーン「DS81」が発売となった。



「DS81」は、内部容積1.3リットルという薄型省スペースデザインが特徴のH81チップ搭載LGA1150対応ベアボーンキット。デスクトップ向けHaswell CPUに対応したベアボーンキットの中では、最薄クラスとなる点がポイントだ。本体サイズは、165(幅)×43(高さ)×190(奥行)mm。

また、薄型省スペースベアボーンながら、充実したインターフェイス構成も特徴。背面には、DisplayPort×2、HDMI、デュアルギガビットLAN、USB 3.0×2、USB 2.0×2、シリアルポート×2を、正面にはSDメモリーカードスロット、USB 2.0×4、AUDIO IN/OUTを備えている。内部インターフェイスは、SATA 6Gbps×1、SATA 3Gbps×1。

ちなみに、DisplayPortは4k映像出力に対応。ただ、4k映像出力時はCPU内蔵GPUがHD Graphics 4600以上であること、加えて4k映像のビデオ再生時はメインメモリーの搭載容量が16GBであることが推奨されている。なお、BUY MORE秋葉原本店では、4k対応モニタと接続した動作デモを実施。4k映像の再生も準備している。

ドライブベイは2.5インチシャドウ×1。拡張スロットはMini PCI Express×2(フルサイズ×1(mSATA専用)、ハーフサイズ×1)。メモリースロットはDDR3 SODIMM×2(DDR3-1600対応、最大16GB)。対応CPUはTDP 65WまでのCore i3/i5/i7。

価格は下記のとおり。

「DS81」
21,980円(税抜):ソフマップ秋葉原リユース号館
22,083円(税抜):ドスパラパーツ館
23,799円(税込):パソコンショップアーク
23,800円(税込):パソコンハウス東映
23,800円(税込):東映ランド
23,800円(税込):BUY MORE秋葉原本店。

画像一覧

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応

  • ShuttleからHaswell対応の厚さ43mmの薄型ベアボーン「DS81」が発売に! 実売2.3万円、CPUはTDP 65Wまで対応