2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2014年03月31日 14:53
2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




ENERMAX「ETS-N30-HE」
2,980円:ツクモex.パソコン館
2,980円:ドスパラパーツ館

ENERMAX「ETS-N30-TAA」
3,480円:ツクモeX.パソコン館
3,480円:ドスパラパーツ館

直径6mm径×3本の銅製ヒートパイプと42枚のアルミ製冷却フィンを搭載した、サイドフロー型CPU。ラインアップは、LEDなしの「ETS-N30-HE」(風量15.9~55.4±10%、静圧0.36~4.37mm-H20、ノイズ6~28dBA)と、青色LED付きの「ETS-N30-TAA」(風量14.5~50.8±10%CFM、静圧0.32~3.86mm-H2O、ノイズ6~31dBA)の2モデル。

両モデルとも、ヒートパイプがCPUに直接接触するHDT(ヒートパイプ ダイレクト タッチ)方式を採用しており、冷却機能が高められている。

対応ソケットは、Intelが1366/1156/1155/1150/775、AMDがSocket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+。本体サイズは、79(幅)×134(高さ)×92(奥行)、重量約290g。

【関連記事】
ENERMAXからHDT方式のサイドフロー型CPUクーラーが2モデル発売!

画像一覧

  • 2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月24日から3月30日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ