茂木健一郎らのパンクバンド「ハッカーズ」、第2弾「卒業」のハイレゾ音源が配信開始に! 学歴/偏差値社会/同化圧力がテーマ

アキバ総研 | 2014年03月20日 18:43
茂木健一郎らのパンクバンド「ハッカーズ」、第2弾「卒業」のハイレゾ音源が配信開始に! 学歴/偏差値社会/同化圧力がテーマ

茂木健一郎さん、堀江貴文さん、金杉肇さんによる音楽ユニット「ハッカーズ」の第2弾楽曲「卒業」が3月20日にハイレゾ音源で配信開始となった。



今作では、“学歴”“偏差値社会”“同化圧力”の3つをテーマに脳科学者の茂木健一郎さんが作詞を担当。自身のツイッターで、偏差値偏重主義に異議を唱えていた茂木健一郎さんのストレートなメッセージが感じられる、勢いのある楽曲となっている。

配信サイトは「e-onkyo music」で、配信フォーマットはWAV(96kHz/24bit)またはFLAC(96kHz/24bit)。価格は500円。

なお、堀江貴文さんが獄中で書き下ろした「ひとりきりのBirthdayParty(仮)」も鋭意制作中とのこと。


●「卒業」/ハッカーズ(堀江貴文、茂木健一郎、金杉肇)
作詞:茂木健一郎、金杉肇
作曲:溝田彩華
編曲:makotsu
http://www.e-onkyo.com/music/album/mlcs0002/

画像一覧

  • 茂木健一郎らのパンクバンド「ハッカーズ」、第2弾「卒業」のハイレゾ音源が配信開始に! 学歴/偏差値社会/同化圧力がテーマ

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)