NHKアニメ 「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」、4月スタート! 監督は「Peeping Life」の森りょういち

アキバ総研 | 2014年03月17日 17:31
NHKアニメ 「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」、4月スタート! 監督は「Peeping Life」の森りょういち

TVアニメ 「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」が発表された。

 

 

 

「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」は、トレーディングカードゲームなどでおなじみの株式会社ブシロードによるオリジナルアニメ。「ギガントバトル」という架空のメンコバトルに燃える少年を主人公にしたドタバタ系ストーリーで、学園バトルの体裁ながら、脱力ギャグやオトナにしかわからない多彩なパロディも織り交ぜているという。全32話。

監督はDVDセールス累計50万枚を記録した脱力系アニメ「Peeping Life」の森りょういちさん、脚本は「しろくまカフェ」「ぱいかじ南海作戦」の細川徹さん、アニメーション制作はファンワークス。キャストは、山口勝平さん、徳井青空さん、橘田いずみさん、愛美さん、山口智大さん。OPテーマはサイキックラバー「ギガントシューターだっちゅーの!」、EDテーマはGigant girls「キミが一番つたえたいもの」。


放送は、NHK Eテレで4月1日より毎週火曜18時45分~。放送開始後、商品化や幅広いメディアミックス展開を行っていく。



<ストーリー>

主人公「面道つかさ」は、父から受けついだギガント(=メンコ)の「キングメンガー」を相棒に、世界一のギガントシューターとなることを夢みている小学生だ。
ところが、ギガントシューターへの情熱は、いつもカラまわり・・・
なんでもギガントバトルで解決しようとして、周囲はいつも大さわぎ!?
そんなアツくて、憎めない異色の主人公が、面道つかさだ!
ちなみに、ギガントバトルの実力は・・・弱い!!
主人公・つかさは、個性あふれる仲間たちとドタバタの小学生ライフを送りながら、
いつのまにか巨大組織との対決に巻き込まれてゆく(かもしれない)!
勇気と友情、情熱に、ナンセンスなユーモアと脱力ギャグがてんこもり!?
だれも見たことのない『超爆裂異次元学園メンコバトル』が、いま幕を開ける!!

画像一覧

  • NHKアニメ 「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」、4月スタート! 監督は「Peeping Life」の森りょういち

  • NHKアニメ 「超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ」、4月スタート! 監督は「Peeping Life」の森りょういち

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)