COAXIAL/OPTICAL出力搭載のUSB DAC 上海問屋「DN-10757」が登場!

アキバ総研 | 2014年02月26日 19:42
COAXIAL/OPTICAL出力搭載のUSB DAC 上海問屋「DN-10757」が登場!

COAXIAL/OPTICAL出力を搭載した、USB DAC「DN-10757」が、上海問屋 秋葉原店(ドスパラパーツ館3F)にて販売中だ。




「DN-10757」は、COAXIALとOPTICALの2系統のデジタル出力を搭載しているのが特徴のUSB DAC。また、ヘッドホン端子も備えており、ヘッドホンアンプとしても使用可能だ。

主な仕様は、本体サイズが58(幅)×89(奥行き)×24(高さ)mmで、重量は約96g。DACサンプリングレートが最大16bit/48KHz。ヘッドフォンインピーダンスは8~300Ω。電源はUSBバスパワー。付属品として、USB充電ケーブル、英語マニュアルなどが同梱される。

価格は、7,500円。

画像一覧

  • COAXIAL/OPTICAL出力搭載のUSB DAC 上海問屋「DN-10757」が登場!

  • COAXIAL/OPTICAL出力搭載のUSB DAC 上海問屋「DN-10757」が登場!

  • COAXIAL/OPTICAL出力搭載のUSB DAC 上海問屋「DN-10757」が登場!

  • COAXIAL/OPTICAL出力搭載のUSB DAC 上海問屋「DN-10757」が登場!

  • COAXIAL/OPTICAL出力搭載のUSB DAC 上海問屋「DN-10757」が登場!

関連リンク