ハイレゾ対応のUSB DAC搭載ヘッドホンアンプが上海問屋から!

アキバ総研 | 2014年02月20日 21:55
ハイレゾ対応のUSB DAC搭載ヘッドホンアンプが上海問屋から!

ハイレゾ対応のUSB DAC機能搭載ポータブルヘッドホンアンプ「DN-10756」が、上海問屋 秋葉原店(ドスパラパーツ館3F)にて販売中だ。




「DN-10756」は、57(幅)×86(奥行き)×13(高さ)mmのコンパクトサイズながら、最大96kHz/24bitの入力ソースに対応した、USB-DAC機能搭載のポータブルヘッドホンアンプ。本体背面にAux-in/DAC切り替えスイッチを備えており、外出先ではヘッドホンアンプ、自宅ではUSB DACとして利用できる。また、2系統のヘッドホン出力を備えており、2台のヘッドホンを聴き比べたり、2人でいっしょに音楽を楽しむことも可能だ。

主な仕様は、本体サイズが57(幅)×86(奥行き)×13(高さ)mmで、重量が約77g。最大出力は300mW+300mW。インピーダンスが8-300Ω。再生周波数帯域は10-100000Hz/1dB。THD+Nが0.001%。電源は容量500mAのリチウムイオンバッテリを内蔵しており、連続作動時間は約60時間となっている。

価格は、7,990円。

画像一覧

  • ハイレゾ対応のUSB DAC搭載ヘッドホンアンプが上海問屋から!

  • ハイレゾ対応のUSB DAC搭載ヘッドホンアンプが上海問屋から!

  • ハイレゾ対応のUSB DAC搭載ヘッドホンアンプが上海問屋から!

  • ハイレゾ対応のUSB DAC搭載ヘッドホンアンプが上海問屋から!

  • ハイレゾ対応のUSB DAC搭載ヘッドホンアンプが上海問屋から!

関連リンク