「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」、大雪のなか劇場上映イベントを実施! 監督は会場入りを断念

アキバ総研 | 2014年02月12日 10:46
「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」、大雪のなか劇場上映イベントを実施! 監督は会場入りを断念

OVA「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」の上映イベントが2月8日にTOHOシネマズ六本木で行われた。

 

「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」、上映会開催が決定! スタッフ/キャストのトークコーナーやバレンタイン抽選会も

 

このイベントは、昨年夏に開催された10周年記念イベントのために両作品を井出安軌監督が30分に再編集した映像を16:9で再撮影した「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」の上映会。公開直後から再上映と発売を望む声が多く、3月26日のBD発売を記念したイベントとして、スクリーンでの再上映が行われた。


しかしながら、イベント当日の東京は記録的な大雪。そのため、地方組のみならず、井出監督も会場入りを断念するという残念な事態になった。最初に登壇したのは、「おねがい☆ツインズ」から宮藤深衣奈役の中原麻衣さんと小野寺樺恋役の清水愛さん。2人からは、どちらが本当の妹かは知らされずにアフレコしていたことや「どちらが妹だと思うか」という声優陣へのアンケートが最終回直前に行われた話などが飛び出した。また、10周年記念イベントで行われた公開アフレコの映像が流れると「あの時の演技はもうできない」「テクニックとかではない、あの時だから持っていた何かが大きい」と、演技が一期一会であることも語られた。放送当時から現在までの環境の変化については、中原さんが「そういえば、最近気になることがあって…」と清水さんの動向を指摘。清水さんから"趣味で"プロレスを始めた経緯が紹介されるなど、当時から仲の良い2人だからこそ聞ける作品外の話も興味深かった。


2回目のトークコーナーには、「おねがい☆ティーチャー」から風見みずほ役の井上喜久子さんが登壇。恒例の"いつものご挨拶"から始まり、オーディションでのエピソード、みずほの恋愛観などが語られ、公開アフレコの映像が流れると「恋愛についてこんなに真っすぐなセリフをいうキャラはいないかも。だから凄くドキドキしました」とコメント。このあたりは、この作品が長く愛されている理由のひとつだろう。最後のプレゼント抽選会では、バレンタインデーが近いということで、サイン入りポストカードとポッキーが当選者10名に井上さんから手渡しされた。


あいにくの悪天候の中での開催となったが、あらためて「おねがい」シリーズの人気を確認できたイベントになった。劇場の大スクリーンで上映という機会は今後ほぼないと思われるが、参加できたファンは思い出深い濃密な約2時間を体験できたのではないだろうか。

画像一覧

  • 「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」、大雪のなか劇場上映イベントを実施! 監督は会場入りを断念

  • 「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」、大雪のなか劇場上映イベントを実施! 監督は会場入りを断念

  • 「おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編」、大雪のなか劇場上映イベントを実施! 監督は会場入りを断念

関連作品

おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編

おねがい☆ティーチャー/ツインズ 特別編

発売日: 2014年3月26日   制作会社: 童夢
キャスト: 井上喜久子、保志総一朗、川澄綾子、大原さやか、田村ゆかり、岩田光央、三浦祥朗、浪川大輔、中原麻衣、清水愛、根谷美智子
(C) Please!/バンダイビジュアル

おねがい☆ツインズ

おねがい☆ツインズ

放送日: 2003年7月15日~2003年10月14日   制作会社: 童夢
キャスト: 浪川大輔、中原麻衣、清水愛、根谷美智子、鈴村健一、新谷良子、田村ゆかり、三浦祥朗、金田朋子、井上喜久子、保志総一朗
(C) Please!/バンダイビジュアル

おねがい☆ティーチャー

おねがい☆ティーチャー

放送日: 2002年1月10日~2002年3月28日   制作会社: 童夢
キャスト: 井上喜久子、保志総一朗、川澄綾子、大原さやか、田村ゆかり、岩田光央、三浦祥朗、金田朋子、内田直哉、佐久間レイ、高田由美、こおろぎさとみ、杉田智和、仲野裕、南央美、西村ちなみ
(C) Please!/バンダイビジュアル

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)