宮藤官九郎×安齋肇「WASIMO」、TVアニメ化が決定! 「わしも」として3月10日からNHKで放送

アキバ総研 | 2014年01月31日 14:14
宮藤官九郎×安齋肇「WASIMO」、TVアニメ化が決定! 「わしも」として3月10日からNHKで放送

「WASIMO」のTVアニメ化が決定。「わしも」として3月に放送が始まる。

 

 


「わしも」は、作:宮藤官九郎×絵:安齋肇という豪華コンビによる絵本「WASIMO」を原作としたアニメ作品。小学生の女の子・ひよりの家にやってきたおばあちゃん型ロボット「わしも」が巻き起こす騒動をユーモラスに描く。


アニメ版の監督・脚本は「機動武闘伝Gガンダム」「ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日」の今川泰宏さんが担当。アニメーション制作はスタジオディーン。キャストは、ひより役が田中あいみさん、わしも役が松本梨香さん。3月10日~21日(※15日と16日は除く)に、NHK Eテレで18時から放送される。1話10分×全10話。


<ストーリー>
おばあちゃんがしんじゃった。
毎日泣いていた小学生の女の子「ひよりちゃん」のために、パパが作ってくれたおばあちゃん型ロボット「わしも」。「わしも」が歩くと聞こえるカタカタカタという懐かしい音は、おばあちゃんと同じ入れ歯を使っているから。歩くスピードはカタツムリより速いけど、興奮したカブトムシよりは遅い。でも、本当は新幹線より速く走れちゃう。そんなヘンテコな性能の「わしも」がいろんな人と出会ったり、いろんな経験をしたり…。
「わしも」と「ひよりちゃん」のキュートで楽しい、ちょっと変わった日常がはじまる!

 

・作:宮藤官九郎コメント
「わしも」は、おばあちゃんみたいに優しいロボットです。お母さんに叱られたら、早めに「ごめんなさい」して、「わしも」を見て癒されてね。


・絵:安齋肇コメント
僕も小さいころからテレビのマンガやアニメーションが大好きです。動く「わしも」をすごく楽しみにしています。


(C)宮藤官九郎・安齋肇・小学館/NHK・NEP

画像一覧

  • 宮藤官九郎×安齋肇「WASIMO」、TVアニメ化が決定! 「わしも」として3月10日からNHKで放送

  • 宮藤官九郎×安齋肇「WASIMO」、TVアニメ化が決定! 「わしも」として3月10日からNHKで放送

関連作品

わしも-wasimo-

わしも-wasimo-

放送日: 2014年3月10日~2014年3月21日   制作会社: スタジオディーン
キャスト: 松本梨香、田中あいみ
(C) 宮藤官九郎・安齋肇・小学館/NHK・NEP

アニメニュースの新着ニュース

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)