世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

アキバ総研 | 2014年01月30日 17:29
世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

USB3.0接続のポータブルブルーレイドライブ「BDR-XD05J」が、パイオニアから発売された。



BDXLに対応したWindows用のポータブルブルーレイドライブ。ポータブルブルーレイドライブとしては世界最軽量の230gを実現したのが特徴だ。本体サイズ133(幅)×14.8(高さ)×133(奥行)mm。 

機能面では、ディスク表面の汚れや傷でオーディオCDのデータが読み取れないときに、独自のアルゴリズムで再度読み取りを行う「PURE READ2+(原音再生)」を搭載。データの欠落・補完の発生を抑える。また、BD/DVDの映像や音楽CD再生時に動作音を低減させる「アドバンス静音モード」のほか、ディスクの回転速度を制御して動作音を抑える「オート静音ファームウェア」も搭載している。

このほか、別売のワイヤレスドック「APS-WF01J」と組み合わせることで、ドックとワイヤレス接続したWindowsタブレットなどでBDソフトを楽しめる。

BDの書き込み速度は、-R 6倍、-R DL 6倍、-R TL 4倍、-R QL 4倍、-R LTH 4倍、-RE 2倍、-RE DL 2倍、-RE TL 2倍。読み出し速度は、BD-ROM 6倍、DVD-ROM 8倍、CD-ROM 24倍。

主な仕様は、バッファ容量が4MB、設置は横置き(トップローディング)、電源はバスパワー対応(別売のACアダプター「DCA-002」用端子も搭載)。カラーはブラック。

ちなみに、廉価版「BDR-XD05BK/W」も同時発売。廉価版では、付属ソフトが異なっており、BD/DVDオーサリングソフト「PowerProducer 5」が非搭載となったほか、ライティングソフト「Power2Go」が“8”から“7”にバージョンダウンされている。ただし、型番末尾“J”なしの「BDR-XD05」では、Mac OS Xをサポートしているほか、カラーバリエーションとして、ブラック、ホワイト、ワインレッドの3種類が用意されている。そのほかの仕様は同じ。取り扱いショップと価格は以下のとおり。


「BDR-XD05J」
9,980円:ドスパラパーツ館
10,480円:パソコンショップアーク
10,980円:BUY MORE秋葉原本店

「BDR-XD05BK」
8,480円:ツクモeX.パソコン館

「BDR-XD05W」
8,480円:ツクモeX.パソコン館

画像一覧

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売

  • 世界最軽量をうたうBDXL対応ポータブルブルーレイドライブ! パイオニア「BDR-XD05J」発売