2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2014年01月27日 17:210
2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

EK Water Blocks「EK-FB ASUS M6I」
18,850円:オリオスペック

ASUSのゲーミング/オーバークロック向けマザーボード「MAXIMUS VI IMPACT」のCPU、チップセット、VRM/MOSFETを冷却できる水冷ヘッド。フィッティング径はG1/4で、ラインアップはクリアな「EK-FB ASUS M6I - Nickel」と、ブラック(アセタル)の「EK-FB ASUS M6I - Acetal+Nickel」の2モデル。

入荷したオリオスペックのスタッフによると、「MAXIMUS VI IMPACTは、比較的OCの伸びがいいMini-ITXマザーボードですが、電源回路がマザーボードに対して垂直に配置された特殊な構造になっており、周辺のコンポーネントを含めた水冷化が難しい製品でした。この水冷ヘッドならひとつでまとめて冷やせるので、CPUだけでなくチップセットや電源回路周りもしっかり冷やしたいユーザーにピッタリですね」とのこと。

【関連記事】
ASUSのゲーマー向けMini-ITXマザー用の水冷ヘッドがEK Water Blocksから発売に!

画像一覧

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ