2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2014年01月27日 17:210
2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

SilverStone「RVZ01」(型番:SST-RVZ01B)
12,980円:オリオスペック
12,980円:ソフマップ 秋葉原 本館
12,980円:ソフマップ 秋葉原 リユース総合館
12,980円:ツクモeX.パソコン館
12,980円:パソコンショップ アーク
12,980円:パソコンハウス東映

厚さ105mmのスリムサイズながら、水冷システムや大型ビデオカードが搭載できるMini-ITXケース。対応ビデオカードは、長さ13インチ(≒33cm)、厚みは2スロット占有まで。また、水冷システムも構築可能で、大型ラジエーターを搭載することもできるという。このほか、本体内は同社おなじみの正圧設計になっており、ホコリの侵入を防ぎクリーンに保つことができる。

なお、マザーボードの設置スペースと平行して拡張カードスペースが設置されているため、接続時はライザーカードを経由する構造。このためビデオカード搭載部はブラケット化されている。ちなみに、ブラケットには薄型光学ドライブベイと2.5インチシャドウベイも設けてあり、ビデオカード着脱時は一緒に取り外す必要がある点には注意が必要だ。

ベイ数は、スリム型光学ドライブ×1、3.5インチシャドウ×1、2.5インチシャドウ×3。拡張スロットは2段。I/Oは、USB 3.0×2、AUDIO IN/OUT。搭載ファンは、トップに120mm×1基、ボトムに120mm×1基。電源は非搭載(SFX規格対応)。本体サイズは382(幅)×105(高さ)×350(奥行)mm。縦置き/横置き両対応。

【関連記事】
ゲームPCも構築できるMini-ITX対応スリム型PCケース! SilverStone「RVZ01」登場

画像一覧

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年1月20日から1月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

2018 夏アニメ 2018 秋アニメ 2018 冬アニメ