HWLabsの新型ラジエーター「Black Ice Nemesis」が登場! 日本先行販売

アキバ総研 | 2014年01月23日 22:52
HWLabsの新型ラジエーター「Black Ice Nemesis」が登場! 日本先行販売

Hardware Labsの新型ラジエーター「Black Ice Nemesis」シリーズが発売となった。



ラインアップは、29.6mm厚の「Black Ice Nemesis GTS」と、54mm厚の「Black Ice Nemesis GTX」の2種類で、それぞれから120/240/360/480mmサイズが用意されている。いずれも従来品「Black ICE GTS」「Black ICE GTX」の後継モデルとなる製品だ。

主な違いは、低速ファンでも空気を流れやすくするためフィン間隔を大きくしたこと。またフラットチューブを2本増やしたり流路を広げたりすることで圧損を下げ水を流れやすくした点など。

このほか、新タイプの塗装「Dark Matter(つや消し黒しぼ仕上げ)」を採用しキズがつきにくくしているほか、上下のチャンバーにプレス加工を施し強度を上げている。

ちなみに、今回入荷した製品は「日本先行販売」(オリオスペック)という。

フィッティング径はG1/4。付属品はネジ。

価格は、「Black Ice Nemesis 120GTX」が9,770円、「同 240GTX」が15,010円、「同 360GTX」が18,990円、「同 480GTX」が27,590円、「Black Ice Nemesis 120GTS」が6,640円、「同 240GTS」が9,390円、「同 360GTS」が11,680円、「同 480GTS」が15,470円。販売ショップはオリオスペック。

画像一覧

  • HWLabsの新型ラジエーター「Black Ice Nemesis」が登場! 日本先行販売

  • HWLabsの新型ラジエーター「Black Ice Nemesis」が登場! 日本先行販売

  • HWLabsの新型ラジエーター「Black Ice Nemesis」が登場! 日本先行販売

  • HWLabsの新型ラジエーター「Black Ice Nemesis」が登場! 日本先行販売

  • HWLabsの新型ラジエーター「Black Ice Nemesis」が登場! 日本先行販売