CRYORIGから14cmのラウンドファン「XF140」「XT140」が発売! 13mm厚の薄型モデルも

アキバ総研 | 2014年01月22日 19:21
CRYORIGから14cmのラウンドファン「XF140」「XT140」が発売! 13mm厚の薄型モデルも

CRYORIGから140mm冷却ファンが2モデル発売された。ラインアップは、25.4mm厚の標準モデル「XF-140」と、13mm厚の薄型モデル「XT-140」の2製品。



どちらも、140mmサイズのPWM対応ラウンドファン。回転時のノイズを抑えるという「High Precision Low Noise (HPLN)」機構を採用したスリーブベアリングを利用しているのが特徴だ。

主な仕様は、「XF140」が最大風量76CFM/動作音19~23dBA/重量156g、「XT140」が風量45~65CFM/動作音28~30dBA/重量85g。回転数は両モデル共通の700~1,300rpm。このほか、固定用のネジ穴は120mmファンと同じ位置に設けてあり、120mm/140mmファンスペースのどちらにも取り付けられる。

価格は、「XF140」が2,680円、「XT140」が2,580円。販売ショップは、ツクモeX.パソコン館、パソコンショップアーク、オリオスペック。

画像一覧

  • CRYORIGから14cmのラウンドファン「XF140」「XT140」が発売! 13mm厚の薄型モデルも

  • CRYORIGから14cmのラウンドファン「XF140」「XT140」が発売! 13mm厚の薄型モデルも

  • CRYORIGから14cmのラウンドファン「XF140」「XT140」が発売! 13mm厚の薄型モデルも

  • CRYORIGから14cmのラウンドファン「XF140」「XT140」が発売! 13mm厚の薄型モデルも