ペットの迷子防止にも利用できるBluetooth接続の忘れ物防止タグ「StickNFind」が登場!

アキバ総研 | 2014年01月22日 13:48
ペットの迷子防止にも利用できるBluetooth接続の忘れ物防止タグ「StickNFind」が登場!

スマートフォンとタグとの距離が測れるBluetoothタグ「StickNFind」が、StickNFindから発売となった。





「StickNFind」は、500円玉サイズのBluetooth 4.0タグで、iPhone/Androidの対応アプリを利用することで、スマートフォンとタグのおおまかな距離を測定できるというもの。


メーカーによると、カギなどにタグを取り付けて忘れ物を防止するほか、ペットの首輪などに取り付けることで、迷子になるのを防止するという利用法も提示されている。

タグと通信できるのは最大45mで、指定距離以上離れたらアラームを出す「バーチャルリード」機能も用意されている。対応機種は、Bluetooth 4.0に対応したiOSデバイス(iPhone 4S以降)や、Androidデバイス(GALAXY S3/S4/Note IIなど)となっている。

価格は、パソコンハウス東映で6,800円。

画像一覧

  • ペットの迷子防止にも利用できるBluetooth接続の忘れ物防止タグ「StickNFind」が登場!

  • ペットの迷子防止にも利用できるBluetooth接続の忘れ物防止タグ「StickNFind」が登場!

関連リンク