水冷構成にも対応した小型なキューブケース! CORSAIR「Obsidian 250D」発売

アキバ総研 | 2014年01月18日 19:22
水冷構成にも対応した小型なキューブケース! CORSAIR「Obsidian 250D」発売

CORSAIRのMini-ITXケース「Obsidian 250D」が発売された。



「Obsidian 250D」は、Mini-ITXマザーボード用のキューブ型PCケース。小ぶりながら拡張性を重視した設計が特徴で、290mmまでの拡張カードが搭載できる内部スペースや、同社製ハイエンド電源ユニット「AX1200i」に対応する奥行200mmの電源スペースを搭載。

また、冷却面では、フロントに140mmファン1基、右側面に120mmファン1基を標準装備。さらに、リアに80mmファン2基、右側面に120mmファン1基を追加できるほか、右側面には240mmサイズのラジエーターの装着にも対応。同社製一体型水冷キット「H100i」が取り付けできるとしている。

ベイ数は、5インチ×1、3.5/2.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットは2段。I/Oは、USB 3.0×2、AUDIO IN/OUT。本体サイズは、280(幅)×290(高さ)×345(奥行)mm、重量約4.3kg。

価格は、ソフマップ秋葉原リユース総合館で12,980円、ツクモeX.パソコン館とドスパラパーツ館とZOA秋葉原本店で13,480円。

画像一覧

  • 水冷構成にも対応した小型なキューブケース! CORSAIR「Obsidian 250D」発売

  • 水冷構成にも対応した小型なキューブケース! CORSAIR「Obsidian 250D」発売

  • 水冷構成にも対応した小型なキューブケース! CORSAIR「Obsidian 250D」発売

  • 水冷構成にも対応した小型なキューブケース! CORSAIR「Obsidian 250D」発売

  • 水冷構成にも対応した小型なキューブケース! CORSAIR「Obsidian 250D」発売

  • 水冷構成にも対応した小型なキューブケース! CORSAIR「Obsidian 250D」発売