2013年12月23日から2014年1月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2014年01月09日 11:50
2013年12月23日から2014年1月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2013年12月23日から2014年1月5日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。


「Celeron G1830」
5,870円:パソコンハウス東映、東映ランド
5,880円:ツクモeX.パソコン館、パソコンショップアーク
6,480円:ソフマップ秋葉原リユース総合館

「Celeron G1820」
4,600円:パソコンハウス東映、東映ランド
4,680円:ツクモeX.パソコン館、ドスパラパーツ館、パソコンショップアーク
4,780円:BUY MORE秋葉原本店
5,180円:ソフマップ秋葉原リユース総合館



Haswell版Celeronのリテールパッケージが初登場。「Celeron G1830」と「Celeron G1820」が発売された。ローエンド向けの低価格帯製品となり、Celeron G1820が5,000円前後、Celeron G1830が6,000円前後。

いずれも、LGA1150ソケットに対応したCeleronの新モデル。動作クロックは、「Celeron G1830」が2.8GHz、「Celeron G1820」が2.7GHz。その他のスペックは共通で、デュアルコア、対応メモリーDDR3-1300、キャッシュ容量2MB、内蔵GPUがHD Graphics。

画像一覧

  • 2013年12月23日から2014年1月5日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ